スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーブドッチ ふらみんご 2015

2017.02.20.Mon.19:23
記念日を除いて基本的に週末しかボトルを開けないのですが、
この日は無性にワインが飲みたかったので平日に抜栓。

手頃なものはないかとセラーでゴソゴソ。
買った事も忘れていたコチラを発見。

「カーブドッチ ふらみんご 2015」

カーブドッチの中でも実験的な動物シリーズの最新作。
以前、「かわうそ」を飲みましたが、なかなか美味しかった(*^-^*)

品種ごとに違う動物が描かれているのですが、「ふらみんご」はピノ・ノワール。
人気ワイナリーのピノとなると即完売になるのですが、こちらも多分、もう売っていないでしょう。

DSC06836-35.jpg
「カーブドッチ ふらみんご 2015」

ロシアンティーのように紅茶に苺ジャムを加えたかのような味わい。
極めて薄味でひっかかりがなく、甘味も兼ね備えてスルスルと飲みやすい。

ワイン自体は2015年物と極めて若いのですが、
ちょっと熟成したピノ・ノワールに通じる滋味を感じます。
といっても奥深さや複雑さは皆無。
芯が抜けて輪郭もぼやけた熟成ピノ・ノワール、、、というと聞こえが悪いですね(^-^;

このワインは熟成させるよりも数ヶ月寝かせて、落ち着いた頃に一気に飲み干すのがいいと思います。

14/20

関連記事
スポンサーサイト

ブリュノ・コラン シャサーニュ・モンラッシェ 1er ブランショ・ドゥシュ 2011

2017.02.05.Sun.19:22
相変わらずブログを書く時間がないのですが、ちょっと時間ができたので更新。
今回は、結構前に飲んだものの、アップし忘れのコチラを。

DSC06777-27.jpg
「ブリュノ・コラン シャサーニュ・モンラッシェ 1er ブランショ・ドゥシュ 2011」

ブリュノ・コランはミシェル・コランの息子であり、フィリップ・コランの弟。
兄フィリップのレ・ドゥモワゼルは年末年始に飲みましたが、これがもう最高でした(*^-^*)

弟ブリュノが相続したこのブランショ・ドゥシュという畑はあまり聞かない畑ですが、
クリオ・バタール・モンラッシェに隣接し、ジャスパー・モリスも別格1級畑としています。

香りはレモン、グレープフルーツなどの柑橘系、ライムの皮、ヘーゼルナッツ。
石灰質を思わせるチョークのニュアンス。

味わいはバターのように粘性は高めでクリーミー。
フレッシュな酸が際立っていて、余韻にやや刺々しい苦味。

時間がたつとふくらみが出てきて刺々しさは消えまろやかに。

もつ鍋に合わせたのですが、とてもよく合いました(*^。^*)

17.5/20

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。