寺田倉庫のワインセラー

2013.11.09.Sat.10:42
自宅にワインセラーが2つあるのですが、とうとう満杯になってしまいました。
そこで先日、長期保存するワインを中心に寺田倉庫のワインセラーに預けてきました。
(※追記14/1/9 寺田倉庫のワインセラーの訪問レポートはこちら

今回は段ボール2箱分の24本。

どうして寺田倉庫に預ける気になったかと言うと、自宅セラーが故障した場合の
リスクヘッジです。

我が家は、夏場に室内温度が軽く30度を越し、
ワインセラーがウィンウィン、唸っている状態になります。

仮にセラーが故障すれば、大惨事。

寺田倉庫であれば、その辺りの心配は少なくとも自宅セラーよりは
軽減されます。

そこで、大事なものを中心に預けたわけです。

寺田倉庫も事故の可能性はゼロではないと思いますが、
1本1万円だけ保証はされます。

預けたワインの全額は保証はされませんが、まぁ、自宅セラーで全滅すれば
1円も保証されないわけなので、まだましですね。

ちなみに寺田倉庫へはクール便で送ろうかとも思っていましたが、
その矢先にヤマト運輸のクール便の常温仕分け事件。

季節は秋なので、夏場ほど温度は上昇しませんが、今回、預けるワインは
大事なワインたちなので、宅配便は止めました。

そこで、タクシーで品川の寺田倉庫の総合受付まで持っていきました。
とても綺麗なところでしたし、受付のお姉さんもとても対応がよかったですよ。

ヤマトのクール便といえば、今日もワインが何本か届いたのですが、
これでもかというぐらいキンキンに冷えていました。
あの事件があったので、しっかり運用をするようにしたのかもしれませんが、
ワインをキンキンに冷やされるのも困りものです・・・。

さて、今後は、飲んだワインやセラーで眠っているワインなどを紹介していきたいと思います。

そこは、適当な感じで紹介します。

↓ランキングに参加してます。「ポチッ」と応援クリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
↓ついでにこちらも「ポチッ」と応援してやってください^m^
ワイン ブログランキングへ
↓オマケの応援&「ワインログ」のブログ分析だよ byレオ ▼o・ェ・o▼
blogramで人気ブログを分析

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する