ルー・デュモン ポマール 1er レ・ソシーユ 2005

2014.08.04.Mon.09:06
1週間ぶりの更新です。
なかなか公私ともにドタバタしていてブログを書く時間がありませんでした(^-^;

今回はブルゴーニュです。
「ルー・デュモン ポマール 1er レ・ソシーユ 2005」。

ルー・デュモンはフランス人っぽい名前ですが、オーナーは日本人の仲田晃司氏。
1972年生まれ。若かりし頃に渡仏し、ワインの醸造学を学び、2000年にメゾンを設立。

神の雫でも何度か登場していますが、「天・地・人」のラベルで有名です。

自社畑を持たないネゴシアンですが、2012年からはニュイ・サン・ジョルジュの4つの畑を所有。
2012年だからこれから発売するのかな?

発売されたらぜひ買ってみたいですね(*´▽`*)

ちなみにルー・デュモンのワインは以前、ブルゴーニュ・ルージュを飲んだので今回が2回目。
ブルゴーニュ・ルージュはあまり印象に残っておらず。

生産者:ルー・デュモン
銘柄: ポマール・プルミエ・クリュ・レ・ソシーユ 2005
格付:1級
品種:ピノ・ノワール100%
DSC02737-4.jpg
エッジがオレンジがかった明るいルビー色ですが、中心は結構、赤黒い。

焦げたトーストにアセロラ、紅茶のフレーバー。
香りはそれほど芳香という感じではなく落ち着いてたおとなしくめな感じ。

味わいは酸がしっかりとしてイチゴの甘さもあり、なかなか(*^-^*)
余韻に渋みや苦味が少し残るところは、少し気になりました。

まだまだ真の実力を発揮できていないと思いますので、
次にルー・デュモンを飲むのであれば、グラン・クリュに挑戦したいですね。

16/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 1級」、ポマール村ソシーユ、クリア!

DSC02636-4.jpg
ルー・デュモン ポマール・プルミエ・クリュ・レ・ソシーユ 2005
Lou Dumont Les Saussilles, Pommard Premier Cru 2005

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ地区 ポマール村
格付:1級 (畑名:ソシーユ)
品種:ピノ・ノワール100%
生産者:ルー・デュモン
ヴィンテージ:2005年
開栓年:2014年
score:
none

↓読んだよってしるしに、ぽちっと応援クリック!(人気ブログランキング)
ワイン ブログランキングへ
↓いいね、と思ったら、ぽちっと応援クリック(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する