ローラン・ペリエ ブリュット L-P

2014.08.20.Wed.08:13
今年の夏も暑い・・・・。
そんな暑い日にはシャンパーニュということで、会社帰りに1本購入。

「ローラン・ペリエ ブリュット L-P NV」。

DSC02864-6.jpg

ローラン・ペリエは1812年に創業した世界的なシャンパンメゾン。
最上級キュヴェは「グラン・シエクル」。
こちらは「死ぬまでに飲みたいシャンパン30本」のうちの1本。

が、フラッと会社帰りに買うようなシロモノではないので今回はパス(^-^;

で、買ってきた「L-P」はローラン・ペリエのスタンダードシャンパン。
55以上の畑や村から採れたブドウと10%~20%のリザーブワインをブレンド。
熟成期間は3年でブリュットとしては比較的長め。

ちなみにバッキンガム宮殿で行われたイギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の
結婚式の晩餐会に振る舞われたシャンパンがこのローラン・ペリエの「L-P」と「ロゼ」です。

生産者:ローラン・ペリエ
銘柄:ブリュット L-P NV
格付:-
品種:シャルドネ約50%、ピノ・ノワール約35%、ピノ・ムニエ約10%
DSC02867-6.jpg

DSC02869-6.jpg

グラスはオーストリアのZalto(ザルト)。
ハンドメイドのこのシャンパングラスは背も高く、ステムも細く、なんといっても軽い。
そして湧き出るような泡の立ち方も素晴らしい。
一気にファンになってしまいました( *´艸`)

さて、肝心のシャンパンですが・・・・
色はベージュを帯びたレモンイエロー。

香りは黄桃、洋ナシの甘い果実に、可憐な白い花の香り。

泡もきめ細かく、クリーミーでローラン・ペリエのウリであるフレッシュさも充分。
香ばしい果実味がアクセントになっていますね。
アフターは柑橘系の酸味と苦味。苦味が少し気になりましたが、なかなか美味(*^-^*)

是非、「グラン・シエクル」も飲まねば!

16.5/20
※個人の嗜好による採点です。

DSC02865-6.jpg
ローラン・ペリエ ブリュット L-P NV
Laurent-Perrier Brut L-P NV

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ シャンパーニュ地方 ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区
格付:-
品種:シャルドネ約50%、ピノ・ノワール約35%、ピノ・ムニエ約10%
生産者:ローラン・ペリエ
ヴィンテージ:NV
開栓年:2014年
score:
91/100 Wine Spectator
91/100 Wine Enthusiast
90/100 Stepen Tanzer's international wine cellar
87/100 Antonio Galloni
92/100 Falstaff Magazin
89/100 Cellar Tracker
16.5/20 Jancis Robinson
13.5/20 La Revue du Vin de France
17.5/20 Gault & Millau
15.5/20 Vinum Wine Magazine

↓読んだよってしるしに、ぽちっと応援クリック!(人気ブログランキング)
ワイン ブログランキングへ
↓いいね、と思ったら、ぽちっと応援クリック(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する