スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイ・ジャド モレ・サン・ドニ 1er レ・ソルベ 1998

2014.08.22.Fri.08:38
この日は生まれた娘に会いに奥さんのご両親と義兄一家がご来訪。

暑い中、わざわざ来ていただくということで、シャンパーニュを2種類ほど適温に冷やしていました。
が、赤ワインが飲みたいというご要望だったので、お蔵入りに。
2本とも実は「死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン」だったのでお出ししたかったのですが(;^_^A

赤ワインはボルドーとブルゴーニュから選んでもらいました。
軽い方がよいということでブルゴーニュを選択。

「ルイ・ジャド モレ・サン・ドニ 1er レ・ソルベ 1998」。

正直言えば、届いて間もなかったので、少し状態に不安があり(^_^;
とはいえシチュエーション的にちょうどいいものがこれしかなく。

ルイ・ジャドは言わずと知れた大手ドメーヌ兼ネゴシアン。
150種類を超えるワインをリリースしており、日本でも多く見かけます。

個人所有が多いブルゴーニュのドメーヌは、相続問題で分裂し細分化が進んでいます。
買う側としてもややこしくもあり、それが面白くもあるわけですが(;^_^A

ゆえにルイ・ジャドのように株式会社化をすることで統合する流れもあります。

ルイ・ジャドはネゴシアン部門以外に5つのドメーヌをグループ化しています。
1) ドメーヌ・デ・エリティエ・ルイ・ジャド
2) ドメーヌ・ルイ・ジャド
3) ドメーヌ・ガジェ
4) ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタ
5) シャトー・デ・ジャック

ちなみに今回の1級畑のレ・ソルベは、ネゴシアンものです。

生産者:ルイ・ジャド
銘柄: モレ・サン・ドニ・プルミエ・クリュ・レ・ソルベ 1998
格付:1級
品種:ピノ・ノワール100%
DSC02924-7.jpg

色も16年前とは思えない綺麗な澄んだルビー色。
香りも熟したプラムになめし革を思わせる野性的な香り。

この時点では期待感はあったものの・・・。
飲んでみると少しがっかり。
果実味は控えめな一方、酸が立ちすぎていました(*_*)

これは早すぎたのか遅すぎたのか微妙なところ。
果実味はトーンダウンしているように思えたので、すでにピークが過ぎたのでしょう。

温度が上がってくると甘味も見え始め、それなりに飲めるようになりましたが。

全体として以前飲んだルイ・ジャドのクーヴァンデ・ジャコバンとあまり差を感じませんでした。
つまり2つ格下のブルゴーニュ・ルージュレベル。

状態がよくなかったのかなぁ。
個人的には残念な部類に入るワインでした(+_+)

次回はもうちょっとちゃんとしたのをお出しします<(_ _)>

続いて白ですが、これは次回にアップします。

15/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 1級」、モレ・サン・ドニ村 レ・ソルベ、クリア!

DSC02803-6.jpg
ルイ・ジャド モレ・サン・ドニ・プルミエ・クリュ・レ・ソルベ 1998
Louis Jadot Les Sorbes, Morey-Saint-Denis Premier Cru 1998

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ地区 モレ・サン・ドニ村
格付:1級 (畑名:レ・ソルベ)
品種:ピノ・ノワール100%
生産者:ルイ・ジャド
ヴィンテージ:1998年
開栓年:2014年
score:
none

↓読んだよってしるしに、ぽちっと応援クリック!(人気ブログランキング)
ワイン ブログランキングへ
↓いいね、と思ったら、ぽちっと応援クリック(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。