スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルトラン・アンブロワーズ ヴージョ 1er レ・クラ 2004

2014.11.08.Sat.18:53
今回はブルゴーニュの赤で。

「ベルトラン・アンブロワーズ ヴージョ 1er レ・クラ 2004」。

ベルトラン・アンブロワーズは1987年に設立されたメゾン。
メゾンと名がつくので買いブドウ主体のネゴシアンかと思いがちですが、
実際はほとんどが自社畑によるドメーヌものです。

今回のヴージョ 1er レ・クラも自社畑です。

DSC03464-2.jpg

ラベルの紋章に記載されているのは葡萄の木と葡萄と毛を逆立てた猫(のような動物)。
ラベル的には可もなく不可もなく。

ヴージョは特級畑が1つ広範囲にわたってあり、1級畑も4つほど存在します。
ブルゴーニュの他の村は細かく畑が分割されており、入り組んでいますが、ヴージョ村はかなりざっくり。
畑としてはざっくりながら、特級畑は実に80人前後が区画を分け合う混雑状態。
そんな特級畑の北に隣接するのが、今回の1級畑のレ・クラです。

生産者:ベルトラン・アンブロワーズ
銘柄: ヴージョ・プルミエ・クリュ・レ・クラ 2004
格付:1級
品種:ピノ・ノワール100%
インポーター:ラック・コーポレーション
DSC03495-2.jpg

色は透明感のある淡いルビー色。

甘酸っぱいラズベリー、ダージリンの香ばしい香り。
じめじめしたコケ、新樽100%らしくローストした香り。

抽出は控えめで果実味はほどほどで、酸は割とシャープ。
スッキリな味わいでこれはこれでいいのですが、
もう少し果実に膨らみがほしいところですね。

2004年は厳しい年でしたので致し方なしですね(^^ゞ

16/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 1級」、ヴージョ村レ・クラ、クリア!

今日もワインを撮影していると・・・・・
何やら怪しい影が・・・・・。

DSC03499-2.jpg

いや、影というかもろにレオですね。
いつもどおりフレームに入ってくるパターンはもはやお約束。

DSC03500-2.jpg

これでおやつが貰えると考えるあたりは賢いのか、おバカなのか。
でも可愛いからあげてしまうのです(*´▽`*)

DSC03467-2.jpg
メゾン・ベルトラン・アンブロワーズ ヴージョ・プルミエ・クリュ・レ・クラ 2004
Maison Bertrand Ambroise Les Cras, Vougeot Premier Cru 2004

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ地区 ヴージョ村
格付:1級 (畑名:レ・クラ)
品種:ピノ・ノワール100%
生産者:ベルトラン・アンブロワーズ
ヴィンテージ:2004年
開栓年:2014年
score:
87-89/100 Burghound

↓読んだよってしるしに、ぽちっと応援クリック!(人気ブログランキング)
ワイン ブログランキングへ
↓いいね、と思ったら、ぽちっと応援クリック(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。