スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェヴレ 特級マジ・シャンベルタン 2004

2015.01.05.Mon.08:31
新年明けましておめでとうございます。

2014年は振り返る暇もなく終わってしまいました。
個人的には、娘の誕生がビッグイベントでした。

その上、仕事も忙しくなってきてしまい、割を食ってしまったのは愛犬のレオ。
遊ぶ時間も少し減ってしまい、ご不満のようです。

DSC02703-7.jpg

・・・・でもないか。
相変わらず、おやつを求めて家中を探し回っています。

とにもかくにも、新しい年を迎えて心機一転です。
今年は娘の成長に負けないように仕事を頑張れらねば。

さて年始ということもあり、一発目はグラン・クリュでいきます。

「ドメーヌ・フェブレ マジ・シャンベルタン・グラン・クリュ 2004」。

DSC04070-7.jpg

フェヴレはこのブログでも何度か出てきていますね。
フェヴレ ジュヴレ・シャンベルタン 1er シャンポネ 2005
フェヴレ ボーヌ 1er クロ・デ・レキュ 2006

フェブレは規模としてはブルゴーニュ最大級です。
ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、フェヴレあたりはどのワインショップにも大体置いてありますね。

今回のマジ・シャンベルタンは自社畑モノです。
フェヴレの所有面積は、オスピス・ド・ボーヌの1.75haに次ぐ大きさで1.2ha。

ちなみに「マジ・シャンベルタン」という名前を言うと、
「変な名前だね」、と奥さんに言われたのは内緒です。
マジで「マジ」なんだけど。

ちなみに綴りは、「Mazis」でも「Mazy」のどちらでもOK。

2004年はブルゴーニュとしてはオフヴィンテージ。
買った当時は9,000円弱でしたが、2012年モノは28,000円(゚д゚)!
年々、価格が上昇していますね。
※楽天調べ。

フェブレは手に入りやすく、お手頃価格なところがウリだったのに(;´Д`)
この異常な高騰はいつまで続くのでしょうかね。
今、買うなら、バックヴィンテージの方がよろしいかと。

生産者:ドメーヌ・フェブレ
銘柄:マジ・シャンベルタン・グラン・クリュ 2004
格付:特級
品種:ピノ・ノワール100%
インポーター:ジャパンインポートシステム
DSC04071-7.jpg

色はエッジがオレンジがかったルビー色。
キレイに澄んでいて、順調に熟成したようです。

香りは、木苺、プラムの果実系に、やや野性味のある干し肉。
とても華やかな香り。

果実味もまだまだしっかりとしていて、酸もほどよいですね。
シャンベルタンらしく力強く、抽出は濃いめ。
2004年はオフヴィンテージですが、、負のニュアンスはあまり感じられなかったです。

面白味はないですが、やはりフェブレは安定していますね。

新年、一発目としても、とても美味しかったです(*^-^*)

17.5/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 特級」、マジ・シャンベルタン、クリア!

DSC01318-7.jpg
ドメーヌ・フェヴレ マジ・シャンベルタン・グラン・クリュ 2004
Domaine Faiveley Mazis-Chambertin Grand Cru 2004

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ地区 ジュヴレ・シャンベルタン村
格付:特級 (畑名:マジ・シャンベルタン)
品種:ピノ・ノワール100%
生産者:ドメーヌ・フェヴレ
ヴィンテージ:2004年
開栓年:2015年
score:
91+/100 Wine Advocate(Robert Parker)
93/100 Wine Enthusiast
91+/100 Stepen Tanzer's international wine cellar
91/100 Cellar Tracker
17/20 Jancis Robinson
18/20 Gault & Millau
91-93/100 Burghound

↓読んだよってしるしに、ぽちっと応援クリック!(人気ブログランキング)
ワイン ブログランキングへ
↓いいね、と思ったら、ぽちっと応援クリック(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。