スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンジャマン・ルルー ヴォルネイ 1er レ・ミタン 2010

2015.04.04.Sat.17:51
「バンジャマン・ルルー ヴォルネイ 1er レ・ミタン 2010」。

バンジャマン・ルルーは若手醸造家の中ではトップクラスのネゴシアン。
ボーヌを本拠地とし、2007年が初ヴィンテージ。
以前は、コント・アルマンの醸造責任者を務めていました。

DSC03682-9.jpg

バンジャマン・ルルーについては「ブルゴーニュ大全」の著者ジャスパー・モリスも絶賛。
値段もうなぎ登りになりつつあり、お買い得感は日に日に無くなっています(^-^;

ライジング・スターと呼ばれる生産者が出ては値が上がり、目まぐるしいですね(@_@)

生産者:バンジャマン・ルルー
銘柄:ヴォルネイ 1er レ・ミタン
格付:1級
品種:ピノ・ノワール100%
インポーター:ベリー・ブラザーズ&ラッド
DSC04484-9.jpg

DSC04485-9.jpg

色は淡いルビーレッド。
香りはアセロラ、鉄分を含んだ土の香り。

酸が強調されつつも果実味もしっかりとあり、バランスよし。
ヴォルネイらしくスタイリッシュかつエレガント。
2009年は果実味ゴリ押しタイプが多いですが、これはなかなかクラシカルな作り。

2日目の方が酸がうまく調和し、さらにバランス良く、とても美味しく飲めました(*^。^*)

17.5/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 1級」、ヴォルネイ村レ・ミタン、クリア!

さて、恒例のレオの撮影会。
いつものようにワインのボトルを置き、セットアップ。

DSC04486-9.jpg

・・・って、向きが違うから(^-^;

DSC04488-9.jpg

そんなつぶらな瞳でとぼけたって無駄ですよ・・・・。

DSC04491-9.jpg

ようやく撮影開始。
おとなしく正面から。

DSC04495-9.jpg

上からのアングル。
顔しか見えないがカワイイ(*´▽`*)←親バカ

DSC04490-9.jpg

トリミングしてばかりなので、きれいにカットされています。
しかし、トリミングをお願いするとスカーフ付きで戻ってくるのは、業界のお約束なのだろうか・・・・??

DSC03685-9.jpg
バンジャマン・ルルー ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・レ・ミタン 2010
Benjamin Leroux Les Mitans, Volnay Premier Cru 2010

生産国:フランス
地方:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ地区 ヴォルネイ村
格付:1級 (畑名:ミタン)
品種:ピノ・ノワール100%
生産者:バンジャマン・ルルー
ヴィンテージ:2010年
開栓年:2015年
score:
none

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。