スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィルマール・クール・ド・キュヴェ 2003

2015.06.09.Tue.07:27
バルセロナ、三冠達成!!

6月6日のチャンピオンズリーグ決勝でユヴェントスに勝利し、
史上初の2回目のCL、国内リーグ、国内カップの三冠を達成しました(*^-^*)

今回は、前年の英、独、伊、仏、蘭のリーグ王者をCLで倒し、国内では去年の王者、
アトレティコに4戦4勝と完勝しているので今回は完全制覇といっても過言ではないでしょう。

去年が無冠だけに感動ものです。
そういえば、前回の三冠も無冠の後だったけど、法則性があるんですかね(^-^;

さて、そんな祝勝ムードもあり、ちょっといいシャンパーニュを。

「ヴィルマール・クール・ド・キュヴェ 2003」。

こちらは「死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン」のうちの1本。
(そのうちの「飲まずに死ぬと後悔する10本のシャンパン」の1本。)

ヴィルマールは1890年創業のレコルタン・マニピュラン。
特級畑を持たず、1級畑のこのクール・ド・キュヴェが最高峰です。

クール・ド・キュヴェは「心臓部」という名前のとおり収穫したブドウの最初の搾汁のみを使用。

DSC04787-11.jpg

ネットショップでは、11haの畑から年間7,000ケースのみ・・・という触れ込みですが・・・
約8万本強、ってスティルワインでは普通のような。
ブルゴーニュでは数千本はザラにありますしね。
シャンパーニュはドン・ペリのように年間100万本を超えるものがあったりするので、そちらと比較しているのか。

ちなみに「レコルタンのクリュッグ」と言われていますが、この表現に賛同している方はあまりいませんね(^-^;

とはいえ、一流生産者の最上級キュヴェ、じっくり味わいましょう!

生産者:ヴィルマール
銘柄:クール・ド・キュヴェ 2003
格付:1級
品種:シャルドネ80%、ピノ・ノワール20%
インポーター:ジャパンインポートシステム
開栓年:2015年
DSC04952-11.jpg

DSC04953-11.jpg

やや濃いめのレモンイエロー。

白い花に、蜂蜜の甘い香りが漂います。
泡はきめ細かいものの、やや弱め。

青りんごのさわやかな飲み口。
きちんと熟成感はあり、酸は控えめで甘露な味わい。

さすがにおいしい(*´▽`*)
ですが、感動、とまではいきませんね。
全体的に優等生すぎるというか。

2003年はシャンパーニュにとってはあまりいい年ではなく、
各メゾン・ドメーヌもトップ・キュヴェの生産を見送っています。
ヴィンテージが違えばもっと特徴が出たのかもしれませんね。

とはいえ、非常にバランスが良く、誰にでも合いそうなのは確かです。

17.5/20
※個人の嗜好による採点です。

死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン」、9/30本。

DSC04790-11.jpg
ヴィルマール・クール・ド・キュヴェ 2003
Vilmart et Cie Coeur de Cuvee Premier Cru Brut 2003

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。