スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2,000円以下で買える安くておいしいワイン2013

2013.11.27.Wed.18:58
こんにちは。今年もあと1か月となりました。
まだ2013年は終わっていませんが、一足先に今年を振り返り始めようと思います。

その名も・・・「安くておいしいワイン2013」!

今年はこれまでに家飲みで70本~80本のボトルを空けました。
その中でも安くておいしかったワインを取り上げたいと思います。
ちなみに夫婦2人が飲んで、どちらの評価も高かったものをランクインしています。

部門は以下の3部門。それぞれ3本をランキング形式でご紹介したいと思います。

2,000円以下の部
2,500円以下の部
3,000円以下の部

それでは、まずは第一弾の「2,000円以下の部」の発表です。

第3位は・・・・

「セリェール・マロンドロ・ベスリュム 2008」

生産地:スペイン カタルーニャ州 D.O.モンサン
品種:ガルナッチャ45%、カリニャン45%、シラー10%
購入額:1,180円
DSC09810-2.jpg
この価格帯でのスペイン産は圧倒的でした。
スペインの主要ブドウ種であるガルナッチャ、テンプラリーニョ、モナストレル、
いずれも果実味があり濃厚なワインに仕上がっています。
おいしいスペインワインは横並びで多数ありましたが、
その中でもこのベスリュムをランクインしたいと思います。

さて・・・第2位は・・・

「シャトー・ド・サンコム・コート・デュ・ローヌ・レ・ドゥー・アルビオン 2011」

生産地:フランス ローヌ南部 A.O.C.コート・デュ・ローヌ
品種:シラー40%、グルナッシュ30%、カリニャン10%、他
購入額:1,968円
DSC08330-2.jpg
漫画「神の雫」でモンペラと共に一躍有名になったワインですね。
いまさら感がありますが、この価格帯では群を抜いておいしかったのでランクイン。
こちらも果実味があり濃厚なワインですが、漫画「神の雫」のとあるシーン同様、
抜栓後、時間を置いてから真価を発揮するワインです。
2日後でもおいしく飲めますので重宝します。

そして・・・栄えある第1位は!

「ル・オー・メドック・ド・ジスクール 2009」!!

生産地:フランス ボルドー A.O.C.オー・メドック
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50%
購入額:1,995円
DSC09279-2.jpg
こちらも「神の雫」に登場しましたね。
メドック第3級のシャトー・ジスクールの畑のブドウで作られたワインです。
ボルドーは何年か寝かせて真価を発揮しますが、こちらは今飲んでも充分いけます。
また2009年はグレートヴィンテージですね。
ボルドーは重くなりがちですが、こちらはバランスの良さが秀逸でした。

さて1位、2位はフランス産が占めましたが、
選考に漏れたおしいワインはスペイン産が多数を占めていました。
チリ産や南アフリカ産もコストパフォーマンスに優れていますが、
近年はスペイン産がホットですね。
特に1,000円台前半でおいしいワインがひしめき合っているのはすばらしい。

さて・・・最後に特別賞です。
今回、赤ワインを紹介していますが、この価格帯で秀逸だった白ワインを1本ご紹介します。

「E.ギガル コート・デュ・ローヌ ブラン 2010」

生産国:フランス ローヌ南部 A.O.C.コート・デュ・ローヌ
品種:ヴィオニエ、ルーサンヌ、マルサンヌ
購入額:1,410円
DSC00321-2.jpg
こちらは、当ブログで既に紹介しましたね。
E.ギガル コート・デュ・ローヌ ブラン 2010
なめらかな舌ざわりは、この価格帯とは思えない感触でした。
これはリピートありの逸品です。

以上、「安くておいしいワイン2013 2,000円以下の部」でした!

【追記】こちらもどうぞ(*^-^*)
安くておいしいワイン探しの旅2014

↓ランキングに参加してます。「ポチッ」と応援クリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
↓ついでにこちらも「ポチッ」と応援してやってください^m^
ワイン ブログランキングへ
↓オマケの応援&「ワインログ」のブログ分析だよ byレオ ▼o・ェ・o▼
blogramで人気ブログを分析

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。