スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ バローロ・マッサラ 2008

2015.08.09.Sun.18:00
しばらく更新が滞っていましたが、私生活も少し落ち着いたので少しペースアップ。

今回はイタリア、ピエモンテのワイン。
「カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ バローロ・マッサラ 2008」。

ワインの王、バローロ。

生産者の情報が一切ないワインショップで買ったので詳細は不明。
有名ワインとの点数比較でしか、商品の価値を説明できないショップは見ていて残念ですね。
今回は気まぐれに買ってみましたが、もうこういうショップで買わないと思います。
・・・インポーター見れば、どこのショップかすぐ分かるか(^-^;

DSC05234-1.jpg

カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノは「ヴェルドゥーノの城」という意味でしょうか。
ヴェルドゥーノはバローロの北端の村。
マッサラはその中でも最上の区画だとか。

ラベルデザインは印象が・・・薄いですね(^-^;

情報がなさすぎてテンションが低いですが、いってみましょう!

生産者:カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ
銘柄:バローロ・マッサラ 2008
格付:D.O.C.G
品種:ネッビオーロ100%
インポーター:ワインキュレーション
開栓年:2015年
DSC05266-1.jpg
DSC05267-1.jpg

外観はバローロらしくガーネット色。

香りはブルーベリー、プラム、紅茶。鼻につんとくるほどスパイシー。

強めの酸の中にしっかりとした果実味があり、これはこれでなかなか。
とはいえまだまだタンニンが強く、5年以上は熟成しそうですね。

ちなみに奥さんの口にはあまり合わず。
もしや、イタリアワインがあまり好きではない疑惑が。
(ちなみに本人はあまり気にしていない)

16.5/20
※個人の嗜好による採点です。

DSC05235-1.jpg
カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ バローロ・マッサラ 2008
Castello di Verduno Barolo Massara 2008

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。