スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・シャブリジェンヌ 特級シャブリ・シャトー・グルヌイユ 2009

2015.10.10.Sat.20:56
南アフリカやらドイツやらといつもと違った国のワインを飲み続けていましたが、
久々にブルゴーニュが飲みたくなったので、こちらをチョイス。

「ラ・シャブリジェンヌ シャブリ・グラン・クリュ・シャトー・グルヌイユ 2009」。
読んで字のごとく、シャブリのグラン・クリュ。

ラ・シャブリジェンヌは1923年に設立した300以上の栽培家からなる生産者共同組合です。
シャブリ全体の25%の生産量を誇り、15の1級畑と7つの特級畑のうちの6つを保有します。

基本的には各組合員が育てたブドウを集め、醸造し、ラ・シャブリジェンヌの名前でリリースします。
組合員には厳格な品質規定を課して、高品質を維持しており、品質基準に満たない栽培家は賃金も減額だそうな。
こわっΣ(゚Д゚)

まぁ、そうやって品質を維持することで世界でもトップクラスの生産組合であり続けるわけです。

DSC05165-16.jpg

このグルヌイユはなかなか売っていなくて探すのが大変でした・・・(;´Д`)
グルヌイユはラ・シャブリジェンヌが9.38haのうち7.19haを保有しており、
他の生産者の分は日本にほとんど出回っていません。

ネットショップで売ってはいるのですが、1諭吉しますので、微妙。
1諭吉なら他のもの買いますからね・・・。
たまたま安く売っているのを見つけて確保しました。

生産者:ラ・シャブリジェンヌ
銘柄:シャブリ・グラン・クリュ・シャトー・グルヌイユ 2009
格付:特級
品種シャルドネ100%
インポーター:モトックス
開栓年:2015年
DSC05517-16.jpg

最初は香りはあまり立たず。
時間が経つにつれて青林檎、マスカットやラードの香り。
薄めの印象ですが、後から心地よいほのかな苦味。
ミネラルが豊富で、舌触りはとてもオイリー。

やや果実味に物足りなさを感じましたが、全体的に手堅い造り。
美味しいか美味しくないかと言われれば美味しいと思います(*^-^*)

17/20
※個人の嗜好による採点です。

ブルゴーニュ 特級」、特級シャブリ・グルヌイユ、クリア!

DSC05167-16.jpg
ラ・シャブリジェンヌ シャブリ・グラン・クリュ・シャトー・グルヌイユ 2009
La Chablisienne Chateau Grenouilles, Chablis Grand Cru 2009

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。