スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリヌー&リーウ・ファミリー・ワインズ ホワイト・ブレンド 2012

2015.12.13.Sun.08:33
またまた更新が遅れました。
そして、気が付いたら今年もあと2週間。
この2ヶ月は異常に時間が過ぎるのが早かった・・・。

さて今回は、今年一番ハマった南アフリカのワイン。

「マリヌー&リーウ・ファミリーワインズ ホワイト・ブレンド 2012」。

マリヌーは南アフリカのスワートランド地域に2007年に設立した新進気鋭のワイナリー。
2014年には、プラッターガイドのワイナリーオブザイヤーを受賞。
英評論家ティム・アトキンが発表した南アフリカワインの格付で1級と評価されてます。

DSC05581-4.jpg

今回は、ホワイト・ブレンドという名称のとおり白ワイン。
今では南アフリカを代表する品種となっているシュナン・ブラン種をベースにし、
南仏のクレーレットとヴィオニエという品種をブレンドした珍しいワインです。

お値段は3,000円前後。

生産者:マリヌー&リーウ・ファミリー・ワインズ
銘柄:ホワイト・ブレンド 2012
格付:-
品種:シュナン・ブラン76%、クレーレット16%、ヴィオニエ8%
インポーター:ベリー・ブラザーズ&ウッド
開栓年:2015年
DSC05605-4.jpg

色はやや濃いめのイエロー。
南国トロピカル系フルーツ、蜂蜜の香り。
心地よい苦味とともにトロリとした舌触り。
濃密な甘味がありながらも苦味とのバランスが絶妙。

赤ワインは割と美味しいと不味いの明暗がくっきりしていると思いますが、白ワインは紙一重。
このワインはその絶妙なバランスでとても美味しいワインになっています。

これで3,000円前後。すばらしい。

南アフリカは本当にホットですね~。

17.5/20
※個人の嗜好による採点です。

ブログでは超ひさしぶりのレオ。
相変わらず元気にやっています。

DSC05610-4.jpg

目の前にあるのは、プラントイの「ダンシングアリゲーター2」。
ムスメがこれを引いて歩く姿を見たくて買ったのですが、イマイチ不人気。
レオにすら無視されているので、せめてブログに登場させました。

うちのムスメ、クレジットカードとかスマホとか好きなんですよね。
現代っ子はそうなのか・・・・。

DSC05582-4.jpg
マリヌー&リーウ・ファミリー・ワインズ ホワイト・ブレンド 2012
Mullineux White Blend 2012

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。