アラン・ユドロ・ノエラ ブルゴーニュ・ルージュ 2013

2015.12.23.Wed.11:54
何本か買ったACブルの一本。

「アラン・ユドロ・ノエラ ブルゴーニュ・ルージュ 2013」。

アラン・ユドロ・ノエラは、このブログでも過去に何回か登場。
アラン・ユドロ・ノエラ ヴージョ 1er レ・プティ・ヴージョ 2007
アラン・ユドロ・ノエラ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er レ・ミュルジェ 2009

他にもグラン・クリュを何本か持っているので、好きな生産者の一人と言っても差し支えないです。
現在は若き醸造家であり、アラン・ユドロの孫シャルル・ヴァン・カネットが取り仕切っています。
1988年生まれなので、2015年現在はまだ20代後半。
前途有望な若者です。

DSC05588-6.jpg

何度も言いますが、このラベルデザインは好み。
この字体はブルゴーニュではよく使われますが、このオーソドックスさがGOOD。
一昔前のフーリエもこんなデザインでしたね。

生産者:アラン・ユドロ・ノエラ
銘柄:ブルゴーニュ・ルージュ 2013
格付:-
品種:ピノ・ノワール100%
インポーター:徳岡
開栓年:2015年
DSC05612-6.jpg

色はやや紫がかった色鮮やかなルビーレッド。
香りはプラム、チェリー、イチジク、スミレの華やかさもありますね。

フレッシュでありながら、酸もよくこなれていて、甘露な果実が際立つ。
全体として粗さはなく、滑らかな舌触り。
これはとてもよく出来たブルゴーニュ・ルージュ。

お値段も辛うじて2,000円台後半。(今のとこ。)

これ、ひょっとして今まで飲んだACブルではかなり当たりの部類かも。
というより、あまり当たらないんですよね、ACブル。

16.5/20
※個人の嗜好による採点です。

DSC05589-6.jpg
アラン・ユドロ・ノエラ ブルゴーニュ・ルージュ 2013
Alain Hudelot-Noellat Bourgogne Rouge 2013

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する