スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒はチビチビ飲むに限るの巻

2013.12.11.Wed.18:50
こんにちは。

ここ最近はワインばかりを飲んでいますが、
久しぶりに日本酒を買いました。
これから鍋の季節ですからねー。

ちなみに本来は日本酒好きです。
誰が何と言おうと和食には日本酒が一番合います。

今回、購入したのはこの2本。

播州一献 純米 無濾過 超辛口
購入額1,200円
DSC00729-5.jpg

菊勇 三十六人衆 純米大吟醸 無濾過 生原酒
購入額1,742円
DSC00726-5.jpg

このラベルは迫力がありますね~。

「理屈はいいからとにかく飲んでみやがれ!」

と媚びていない感じがいいです。

菊勇 三十六人衆なんて他にも強調するところはありそうなんですけど

「無濾過」(デーーーン!)

とド迫力でPRしてますからね。

ワインで言えば、

「ノンフィルター」(デーーーン!)

とラベルのど真ん中でPRするなんて普通ないですからね。

そして何といっても、日本酒はお財布にやさしい。
4合瓶(720ml)であれば1万円も出せば大体、買えます。
2,000円前後の価格帯の品質の安定感も抜群です。

まぁ、ワインは一部の銘柄が異常に高騰しているだけですけどね。
ほとんど投資商品か美術品と同じ扱いです。

さらに日本酒は「チビ、チビ」飲めば、1週間は楽しめます。

この「チビ、チビ」というのは、日本酒ならではの飲み方ですよね。

あー、「チビ、チビ」飲みたくなってきた!

お正月はやっぱり日本酒で!と思って買ってみたけど・・・・

1本、開けようかな・・・(>_<)

DSC00731-5.jpg

い、いや、そうじゃなくて・・・・・・。

↓ランキングに参加してます。「ポチッ」と応援クリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
↓ついでにこちらも「ポチッ」と応援してやってください^m^
ワイン ブログランキングへ
↓オマケの応援&「ワインログ」のブログ分析だよ byレオ ▼o・ェ・o▼
blogramで人気ブログを分析

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。