スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ 2009

2014.01.12.Sun.18:11
こんにちは。

今回のワインは「シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ 2009」です。

フランス、ボルドーの右岸、ポムロール地区のワインです。
ポムロールはボルドーの中でも格付のない地区です。

しかしながら、ペトリュス、ル・パン、ラフルールなどボルドーを代表するワインをいくつも産出しています。

どのワインも秀逸なため格付の必要がないといわれています。

とはいえ、慣習的な格付と呼ばれる非公式の格付は存在します。
しかしながらその格付はいくつかのパターンが存在しています。

シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイは、その中でも良好から優良の間のレベルに位置付けられるワインです。

ラ・クロワ・ド・ゲイとは「陽気な十字架」という意味ですが、
ラベルに十字架の紋章がデザインされています。
DSC01183-5.jpg

生産者、銘柄:シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ 2009
格付:ポムロールは格付なし
品種:メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、カベルネ・フラン5%
DSC01186-5.jpg
ブドウ種はメルローが主体のため濃い色かと思いましたが、やや透明感のあるガーネットです。
香りは、ブラックチェリー、木いちごに少々青臭さが。
飲んでみると、フレッシュでみずみずしい。
果実の凝縮感は強くはありませんが、メルローの重さは感じられずすっきりした味わいです。
これはあと数年寝かせてもよかったですね。

16/20
※個人的嗜好による採点です。

ボルドー ポムロール格付」、1面クリア!

DSC01184-5.jpg
シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ 2009
Chateau La Croix de Gay 2009

生産国:フランス
地方:ボルドー ポムロール地区
格付:ポムロールは格付なし
品種:メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、カベルネ・フラン5%
生産者:シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ
ヴィンテージ:2009年
開栓年:2013年
score:
90/100 Wine Advocate(Robert Parker)
92/100 Wine Enthusiast
88/100 Stepen Tanzer's international wine cellar
93/100 James Suckling
89/100 Jean-Marc Quarin
93/100 Tim Atkin
92/100 Gibert & Gaillard
94-96/100 Falstaff Magazin
89/100 Asian Palate Jeannie Cho Lee
90/100 Cellar Tracker
17/20 Jancis Robinson
15/20 Gault & Millau
15.7/20 Decanter
15.5/20 Vinum Wine Magazine

↓人気ブログランキング、応援クリックお願いします!「ワインログ」は今、何位?
ワイン ブログランキングへ
↓ブログ村ランキングでは何位かな?^m^
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
↓「ワインログ」のブログ分析結果だよ。たまに変な結果がでるよ。 byレオ ▼o・ェ・o▼
blogramで人気ブログを分析

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。